pixta_25019978_M

こんにちは。高橋由奈です。

今回は、「アドセンス」についての解説です。
なんとなーく聞いたことがあるけど、良くわからない方
聞いたこともないよ!っていう方

わかりやすく解説しますので、ご覧くださいね。

アドセンスとは

Googleが提供する広告プログラム

アドセンスとは、正式には「Google AdSense」といい、

Googleが提供する
クリック型の広告収入プログラムのです。

管理するブログなどのサイトに
Googleから提供される広告を貼り、

その広告がクリックされると
報酬が発生します。

表示させておいたアドセンス広告がクリックされただけで報酬が発生するので
アフィリエイト初心者の方でもとても稼ぎやすいと言われています。

商品やサービスを販売成約させることなく、
アクセスを獲得した中から広告クリックで報酬が発生してくるので、
報酬成果が最も発生しやすいアフィリエイト広告のひとつです。

アドセンスの仕組み

ここまで読んで頂いて、
「どうして広告をクリックされただけで報酬が発生するの?」
とギモンに思われた方もいると思います。

なので、アドセンスの仕組みについて
簡単に解説しますね。

①まず、企業(広告主)がGoogle AdWords(※)に申請登録し、
 広告を出稿します。

 ※Googleが運営する広告主向けの広告出稿サービスのことです。

    ↓

②アフィリエイター(サイトやブログの管理者)はGoogle AdSenseに
 申請登録し、広告コードをブログに貼って広告を設置します。

    ↓

③ブログ(サイト)を訪れたお客さんがブログ内の広告を見ます。

    ↓

④お客さんが広告をクリックします。

    ↓

⑤クリックすると広告主のサイトが開くので、お客さんは広告主のサイトを確認して
 購入するかどうかを判斷します。

    ↓

⑥企業は広告料をGoogleに支払い、
 Googleからアフィリエイターへ報酬が支払われます。

    ↓

※お客さんが商品を購入しなくても、
 集客の対価としてアフィリエイターは報酬を受け取れます。

Google AdSenseは成果の出やすいアフィリエイト広告

前述しましたが、
Google AdSenseはクリック保証型の広告なので、
商品を購入してもらわずとも報酬が発生します。

他のアフィリエイトプログラム(成果報酬型)に比べ、
アフィリエイト初心者でも比較的成果が出やすいと言えます。

Google AdSenseは報酬単価も高く、
Googleが運営しているので信用度もあります。
クリック保証型アフィリエイト広告の中では最も支持されていると言えるでしょう。

Google AdSensのアカウントは無料で取得できます。

無料で初められて初心者でも稼ぎやすくて高単価報酬なので、
インターネットビジネスで副業を検討されている場合にはおすすめの手法です。

Google AdSenseのメリットとデメリット

pixta_7446210_M

では、Google AdSenseのメリットとデメリットを簡単に上げていきましょう

メリット

・運営会社がGoogleという大企業なので、信頼性が高く、
 安心して取り組める。

・サイトの内容と関連性の高い広告が出る仕組みになっており、
 お客さんの興味のある広告が表示されるようになっている。

・運営者は広告の種類やサイズを選ぶことができ、
 サイトのデザインに合った広告を選ぶことができる。

・扱っている広告の種類が、他の会社が提供する広告サービスと比べ圧倒的に多い。
(例えば、多少マニアックな趣味のブログだったとしても、そのサイトに関連した広告が表示されやすい。)

・自動的に広告が表示されるので
 サイト運営者は表示させる広告を選ぶ必要がない。

・フィルターを使って特定の広告を表示させないようにすることも可能。

など。

デメリット

・Google AdSenseは、アフィリエイト広告の中でも審査や管理が厳しい部類のものであり、
 しっかりと規約を理解したうえでアカウント取得していく必要がある。

・そもそもブログにアクセスを集めないと、大きな報酬が望めない。

こんなところでしょうか。

実際にGoogle AdSenseで稼ぐには

Google AdSenseは、クリック報酬型広告と呼ばれるものです。
広告をクリックされるだけで報酬が発生するので、
比較的簡単に報酬を受け取ることができます。

1クリックの報酬は
15~45円くらいの価格帯が多いです。

単価が低いと感じるかもしれませんが、
クリックされただけで報酬が発生するのでメリットは大きいと思います。

商品を買ってもらうためのコピーライティングスキルがなくても

アクセス数を集めることさえできれば稼ぐことができるんです。

アクセス数を集める方法は、
多くの人検索されるキーワードを入れたタイトルを作り、
その内容を本文に書き、

継続的に記事を作成するということです。

これが基本になります。

人が集まるサイトを作ることができれば
自ずと広告をクリックされる回数も増えますもんね。

そのためには、やっぱりコツコツと記事を書くのが大事です。

Google AdSenseにご興味があれば
ぜひチャレンジしてみてくださいね。


ではまた、別の記事で。