koinobori
こんにちは。高橋由奈です。

先週、お花見と鯉のぼり鑑賞を兼ねて
子供たちと花見の名所に行ってきました。

そしたらそこに
こんな有名人がいました。 笑

夢は専業主婦なママ起業家

花より有名人

子供たちは花より団子。

出店の食べ物に
吸い寄せられていましたが

大人たちは花より有名人でした ^^;
登場と同時に一瞬でひとだかり。

ざわざわする群衆に
みるみる引き寄せられる大人たち。
(これぞバンドワゴン効果?)

テレビ番組の収録でしたので
私がもしトレンドアフィリエイトの人だったら

未来予知記事書いて
プチバズ狙うのかなーとか思いつつ
ちょっと珍しい人に遭遇し、楽しんできました。

目指す方向性に対して
ぶれない強さを

さて、大人である私たちでさえも
こんな感じで
よくやってしまうことですが

こうしたい、ああしたいという
夢や目標を持って何かを始めるものの
色々な誘惑に駆られて

あっちへふらふら
こっちへふらふら
してしまうことってありませんか。

例えば、

本を一冊読み切ろうと思っていたんだけど
面白いテレビ番組にはまって
気づけば夕方、とか。

で、これをやっているうちは
私の経験上、
なかなか成果が出ません。

(出川さんを見て
ふらふらとついていった私が
言えたことではありませんが・・・^^;)

まずは、

〔一つ決めたらそれに集中して、
とことんやってみる〕

これ、とても大事です。

まずは成りたい自分を
定めることから。

もし、あなたが
成し遂げたいことがある場合、

最初に
〔目指す方向性(成りたい自分)
を決めてください〕

例えば、私は
〔子どもや家族との時間がしっかりとれて、
自分の収入だけでも、
食べていける状態になること。〕

が目指す姿でした。

あなたは、
こうなりたいなと思う
未来の自分像ってお持ちですか。

目指す方向性が決まったら
挫折なく、成功し易い環境整備を

目指す方向性が決まったら、
きちんとした取り組む環境と

現役バリバリでその分野で
成果を出している先生を探して、
指導を受けるのが

成果が出るのが早く、
挫折しにくい方法です。

変に自分でがんばる!って
意固地になると、

大体、壁にぶつかったときに
一人で悶々と悩み
途方に暮れて、挫折することになります。

でも、先生が居れば
一瞬で解決したりするんです。

そうなれば、あとはひたすら脇目も振らず
現役バリバリで成果を出している
先生の言う内容を
〔素直に〕 実行してみてください。

ちなみに〔素直〕さは、とっても重要です。
変にアレンジしない方が良いです。

既に成功している先生が、より確実に
成功できる方法を教えてくれるので

〔真似するのが一番早いし、
確実に結果が出ます〕 ^^

悩んだら、 成りたい自分に
近づけるかどうか、で決める

実践中、迷う時や、決断が必要な時、
壁にぶつかる瞬間が必ず出てきます。

そんなとき、シンプルに
あなたが
〔成りたい自分に近づくためにはどうすべき? 〕
と考えて、判断を決めることをおすすめします。

例えば私なら、最近
こんな感じの決断をしました。

早期リタイアし、
専業主婦に戻る。

私の場合、お仕事はあくまで副業です。
色々な事情から、やらざるを得ません。
もちろん、お仕事自体は楽しいし大好きです。

でも、やっぱり、チビたちのママであること、
そして自分の人生が本業です。

だから、仕事はしっかりやります。
でも、ダラダラやらない。

結婚前、外に勤めに出ていた時、
男性の同僚がダラダラ働いていて

周囲もみんな残業しているから
残業するのが当たり前な感じが嫌でした。

私はその頃から、いかに自分の仕事を
ささっと終わらせて

家族との時間、自分の時間を
取るかを重視して取り組んでいたように思います。

そして、私の夢は在宅副業を
はじめた当初から〔専業主婦に戻る〕です。笑

家庭の事情や、将来のため、
今は働かないといけませんが

でも、働かなくて良いなら、
正直、働きたくない。

自分に正直に目標を決めています。

勿論、今すぐではなく、
定年前に実現できれば良い目標なのですが
こういう目標があると、

今の平日1日2時間だけ働くスタイルも
まだ十分ではない、と感じます。

目指す方向性に対して
ブレずに向き合う

もっと自分が動かなくても
収益が上がるような
仕組みや環境を構築できると思います。

そのために、最近結構大きな決断=投資をしました。

多少、売上や利益が停滞するかもしれませんが
必要なことだと思っていますし、

私だけでなく、私の生徒さんや
取引先のパートナーさんにもメリットが大きい話なので
淡々と取り組んでいきます。

人生を豊かにしたいなら、
一生懸命になるべきは?

みんなが外であくせく働いているから、
自分も外に出て、
あくせく働かなきゃいけないのでは。

と、私のような在宅数時間の仕事スタイルの人は
感じてしまいがちなんですが、

そっちの方向にブレると、
豊かな時間とお金は手に入りません。

お給料も、時間の使い方も
一般化していきます。

人生を豊かにしたいと願うなら、
普通ではない、異質の道を選ぶべきです。

全員が豊かではなく、
一部の有名人や一流スポーツ選手だけが
豊かさを得ていることからも
このことは理解頂けるのでは、と思います。

ただ、世の中の常識外、
普通じゃない自分で居続ける
ストレスはあるかもしれません。笑

もし豊かな人生を手に入れたいなら

〔同質ではなく、異質〕(一般化ではなく、プロ化)
〔労働ではなく、仕組み作り〕を目指すべき、
と私は思っています。

それではまた。