こんにちは。高橋由奈です。

インターネット関係の仕事をしていると
「関連キーワード」という言葉を耳にすることはありませんか?

今回はこの関連キーワードである
サジェストキーワード、虫眼鏡キーワードについての解説です。

それぞれがどういったものなのか、
どのように利用していくのかをご説明しますね。

サジェストキーワードとは

「サジェストキーワード」とは

検索ユーザーが検索窓にキーワード(メインキーワード)を打ち込んだ時、
検索エンジン側が検索ユーザーに対して、

「あなたがメインキーワードとあわせて検索したいのは、このキーワードじゃないですか?」

というように、関連キーワードの候補を検索ユーザーに提案し、
下記画像のように、検索ユーザーの検索を補助する機能のことです。

Googleのサジェストキーワード画面

keyword1

Yahoo!のサジェストキーワード画面

keyword2

この画像の場合は、「ダイエット」と検索した検索ユーザーに対して、検索エンジンが

『ダイエットの方法』について検索をしたいのではないですか?
『ダイエットに効くサプリ』について検索をしたいのではないですか?
『ダイエットのレシピ』について検索をしたいのではないですか?
『ダイエットに役立つ筋トレ』について検索をしたいのではないですか?

と検索の手助けをしています。

最適な関連キーワードが思いつかない時や
キーワードの入力が面倒な時。

こういった時に、検索ユーザーは、
サジェストに表示されるキーワード候補(関連キーワード)をクリックして検索をするのです。

虫眼鏡キーワードとは

虫眼鏡キーワードは、
検索結果が表示される画面の上下に表示されます。

Googleの虫眼鏡キーワード画面

keyword3

Yahoo!の虫眼鏡キーワード画面

Yahoo!の虫眼鏡キーワード画面(画面上部)

keyword4


Yahoo!の虫眼鏡キーワード画面(画面下部)

keyword5


検索ユーザーが、あるキーワードで検索をした時、
その検索結果の画面に表示された複数の記事を見て
「自分が求めるものが無い」と感じた場合。

検索ユーザーは、検索結果の上下に表示される虫眼鏡キーワードを確認します。

このように、サジェストキーワードと虫眼鏡キーワードは、
検索ユーザーのキーワード検索を補助する為、
上の画像のように、多くの検索ユーザーの目にとまる位置に表示されます。

検索ユーザーの目に止まりやすい位置に表示されるため、ユーザーの多くは、
『サジェストキーワード』や『虫眼鏡キーワード』に表示される
関連キーワードを使って検索をします。

つまり、
サジェストキーワードや、虫眼鏡キーワードなどの関連キーワードは
検索ボリューム(検索回数)が多いキーワードです。

なので、私たちが
これらの検索キーワードを上手く使いこなす事ができれば、
ブログやサイトに沢山のアクセスを集める事が出来るのです。

「每日コツコツ記事を書いているのに、アクセスが集まらない」

「ブログ記事が100記事を超えているのに、アクセスが伸びてこない」

これらの原因の多くは、
関連キーワードを上手く使えていないことにあります。

逆に、関連キーワードを上手く活用できれば、
ライバルが集客に苦戦している中で、
私たちは記事を積み重ねるたびにアクセスを伸ばすことができるようになります。

なので、今回の記事で
関連キーワードの正しい使い方を確認して頂ければと思います。

関連キーワードの活用方法

サジェストキーワードや虫眼鏡キーワードなどの関連キーワードを上手く使う事で、
アクセスが集まりやすいブログやサイトを作ることが出来るということは述べました。

ここからは、どのように関連キーワードを使えば良いのか

その活用方法について、具体的に解説します。

先に述べたように、
検索ユーザーは、求めている情報を効率良く検索するため、
GoogleやYahoo!が、検索補助として表示させた
関連キーワードを使って検索をする傾向にあります。

私たちは、記事を書く際に、
検索ユーザーが検索窓に打ち込むメインキーワードと関連キーワードを使って、
記事のタイトルや、見出しを決めるのです。

そうする事で、アクセスが集まるブロやサイトが作れるようになります。

その理由は、
各検索エンジンは、検索ユーザーが「検索に使ったキーワード」
そのキーワードが、記事タイトルに含まれている場合
その記事を検索結果の上位に優先的に表示させるからです。

つまり、以下の画像のようなことです。

keyword6

検索窓に打ち込んで、検索したキーワードが
記事のタイトルに含まれていますよね。

記事を書くときには、
記事タイトルの部分に、検索ユーザーが検索窓に打ち込むメインキーワードと関連キーワードを含めます。

そうすることで、検索ユーザーがそのキーワード(メインキーワードと関連キーワードの組み合わせ)
で検索した時、その検索結果の上位に記事が表示されやすくなります。

アクセスを集めるときに、とても有用な方法なので
是非実践されてみてくださいね。

では、また。