こんにちは。ママレボリューション 高橋由奈です。

私の日常

私は1歳と3歳の二人の子どものママです。
上の子は年少さんで、昼間は保育園。
下の子は待機児童で、家で子どもの面倒を見ながらポチポチPCをいじったり、商品を出荷したりの毎日です。

毎日家に居ると息が詰まるし、子どもを同じくらいの年齢の子たちと遊ばせたいな、と思って
週1回、近所の子育て支援センターに行っています。
(お仕事が忙しいと連れて行ってあげられないこともありますが・・・。)

そこは保育園に併設されたセンターで、
どうしても私が仕事で下の子を家で見られないときにその保育園に一時保育をお願いしたいと
担当の保育士さんに聞いたとき。

「高橋さん、お家でお仕事されているんですね、いいなー」と言われました。

ママが自宅で子供の成長を見守れるお仕事ってそんなに多くない

その保育士さんも小学生くらいのお子さんをお持ちで、
「家で仕事ができる」「子どものそばにいてあげられる」ことが羨ましいんだそうです。

私はもともと家に仕事を持ち込むのに抵抗があったタイプで、

主人が副業でせどりをはじめた時、家の中が荷物だらけになって
そんな毎日が嫌でたまらなくて

「パートの方が精神的に楽なのに」
「主人が転勤族じゃなかったら、正社員で働けたかも」
と、思っていました。

でも、家にいて、子どもと一緒に居られるって、凄いことなんですね。

パートや正社員もとても良い選択。でもネットビジネスの素晴らしさも知って欲しい。

結婚前、お勤めをしていたとき。
子どもが熱を出したと言って、すまなさそうに帰るパートの方がいらっしゃいました。
凄く肩身が狭そう
でした。

ご家族の方が入院されたと言ってしばらく出社出来ず、
そのまま辞めらてしまった方もいらっしゃいました。

今、私は私のやった仕事量によって収入が決まる仕事をしています。
精神的に、キツイなって思うことも正直あります。

でも。

子どもと一緒に居られて、他の人に気を使わないで。
そんな今の仕事を見つけれられて良かった
な。と思います。

主婦の本業は、あくまでも子育てと家事だと思うんです。

子どもたちとちゃんと一緒に居てあげられて、かつ収入も得られる。
ネットビジネスって、そんなステキな職業
だって思うんです。

一緒にがんばってみませんか

いま頑張っているママさんたち、
ネットビジネスで一緒に頑張ってみませんか?

私もネットビジネス一年生です。

だから、ネットビジネスを始めたばかりの方がつまづいたり、
悩むことって凄くよくわかるんです。

何か迷ったり、悩んだら私に相談して下さい。
あなたと一緒に成長できたらステキですね。

【追伸】今後、自由な時間と収入を増やしていきます。

今私は自分のやった仕事量によって収入が決まる仕事をしているという話をしました。
これではいつまでも自由にはなれず、忙しいままですよね。

私の夢は家族と穏やかに、のんびり毎日暮らすことです。

そのためにやれることがまだ沢山あるので、
自分の仕事量に依存しない自由になるための仕組みづくりもどんどんやっていきますよ。

この辺りのノウハウや実践記も今後お伝えできたらと思っていますのでご期待ください。

それでは今日も頑張ってきます。