richness-of-time

時間的な豊かさも得られるのが
ネットビジネスの凄さです

すっかり暖かくなりましたね。
私が住んでいる地域では、連日、30度近くまで気温が上がり
春を通り越して一気に夏!という感じです。

大型連休をしっかり休める^^

GWもお天気が良くて、お出かけ日よりが続きましたね。

私は、家族みんなで実家に帰省してきました。
ここ何年かはGWの恒例になっています。

孫が来るのを今か今かと待っていた私の両親は
久しぶりに孫たちの顔を見て、本当に嬉しそうでした。

実家では、
小さな動物園と遊園地・公園が3つ
一緒になっているところに

じぃじ、ばぁば、私達夫婦、子どもたちと
みんなでお出かけをしました。

私がこの遊園地に行くのは、
小学校のときの遠足以来だから
ざっと30年ぶり…?

遊園地も動物園も本当にコンパクトで、
当時は大きいと思っていた乗り物も、
今見ると全然そんなことなくて
「あれ?これだけだっけ?」と思ってしまいましたが

子どもたちは目をキラキラさせて
大喜びで動物を見たり、
乗り物に乗ったりしていました。

「じぃじー!次はあれ乗りたい!」
「ばぁば、おんぶ!」

と、孫達に振り回されていた両親は
さすがに疲れていましたが
それでもとっても楽しそうで

写真はどれも笑顔がいっぱい。

他にも、地元の有名店に食事に行ったり
実家の庭でバーベキューをしたり
盛りだくさんのGWを過ごして、
子どもたちも大満足。

私は私で、いつもの家事や仕事から開放され。
(家事の手が複数あるってスバラシイ)

子ども達との遊び相手も
両親と主人に手伝って貰って。
だいぶラクをさせてもらいました。

両親は、終始「にぎやかなのは良いね」
「子どもは元気なのが一番だね」とニコニコで。
私達が帰るときは少し寂しそうに、
「またいつでもおいで」と言ってくれました。
(疲れた、とも言っていましたが笑)

GWは私の会社も、
パートさんも外注さんも
しっかりお休み!

そんなこんなで、
GW期間中はお仕事をすっかり忘れてのんびりモード。

9日間、うちのパートさんや外注さんにも
しっかりとお休みを取ってもらいました。

でも、事前ににいつもより多めに
仕入&出品をするように
心がけていたおかげで

お休みの間も、ほぼ予定通りの
売上・利益をあげることが出来ました。

4月の物販収支報告

さて、先月から始めている
私の物販収支の報告ですが、

ちょっと遅くなってしまいましたが、
4月の結果をご報告させて頂きますね。

201704


〔Amazon物販の利益〕 772,245円

若干、先月よりは減りましたが
新しいチャレンジをしている中で
このレベルが維持できていれば満足です。

ネットビジネスは
〔メリハリ〕×〔仕組み化〕で
大型連休をしっかり愉しめます。

物販をやっている人って
大型連休とか土日祝の人が休みの時にこそ、
休まずお店で働いているイメージ
ってありませんか?

確かに、有店舗での物販やサービス業は
そうなりがちだと思います。

年間休日100日を切る企業も多いです。

ですが、ネット物販の場合、
みんながお出かけしたり、買い物に出てくる
「土日祝日、大型連休こそ稼ぎ時!」
なんてこともなく、

毎日淡々とやるべきことやっていれば
浮き沈み少なく、自然と利益が出てきます。

仕入れた商品は倉庫に預けておき、
販売・発送・お客さまのアフターフォローは
ネットの仕組みが自動でやってくれる。

だから、土日祝・大型連休も
しっかり休めるんです。

例えば、私が代表を勤める会社は、
ママパートさんが居ます。

私もママなので、
ママ目線の働き易い会社を作りたかったこともあり

・お子さんの急な発熱や病気、イベント時はお休みOK。
・就業規則に記載の年間休日120日以上。

という、子育てママに優しい会社にしています。

ネットビジネスは
生活するのに十分な収入を得ながら
時間的な豊かさも得られる。

〔インターネット〕や〔仕組み化〕の力で
ON・OFFのメリハリばっちりつけて

一般の会社の仕事よりは
ちょっとゆるい感じで毎日淡々と短時間集中して
お仕事をやっていく。

そうすると、生活に必要なお給料も
時間的な豊かさも得られる。

そんな会社勤めでは得られない魅力も
ネットビジネスの良いところ
です。

それではまた!