自分の資産となるWordPressブログを作りたいと思ったあなたに
私がオススメするとすればX SERVER(エックスサーバー)です。

なぜなら自分で使っていて何の不満もなく、むしろいこれだけのメリットがあるからです。

エックスサーバー(X SERVER)をおすすめする7つの理由

①費用が安い
②大容量
③圧倒的な高速表示
④WordPressの自動インストール機能
⑤WordPressブログが50個まで使える(MySQL50個利用可能×マルチドメイン対応)
⑥脅威の安定性
⑦自動バックアップ(突然のWordPressブログが真っ白。消えてる…orz。でも大丈夫。)

順番に解説します。

①費用が安い

low cost stamp. sign. seal

一番安いプラン『X10』ですと1ヶ月1000円ほど
主婦のお小遣いでもできちゃいますよね。当サイトのようにブログで使うもよしアフィリエイトサイトで使うもよしです。

②大容量

daiyouryou
200GBもあります。1つしっかりしたブログ作っても10GBいくかどうかなんですよね。
残りの190GBどうしましょってくらい、余裕たっぷり
やりたいことがたくさんある人は勿論、大は小を兼ねりという観点からも安心です

③圧倒的な高速表示

kousoku
Googleなどの検索エンジンは
・サイトが表示されるまでの時間
も重視し、検索時に上位表示されるサイトを決めます。

つまり高速表示されるサイトはSEO上有利なんです。

重たくてなかなか開かないサイトなんて、みたくないですからね。
直帰率が増え、滞在時間は減るので、これは検索エンジン上マイナス評価なんです。

その点、エックスサーバーはさくらサーバーとか、ロリポップ、お名前サーバーとか
他社サーバーに比べても圧倒的に表示が早いのでSEO上も有利です。

④初心者に嬉しいWordPressの自動インストール機能

stamp made easy in red over white background

ワードプレスインストール手順としてはこんな感じです。

1)サーバーパネルにログイン
xserver_gaityu

2)ワードプレスのインストール
xserver_wp1

xserver_wp2

xserver_wp3

xserver_wp4

⑤WordPressブログが50個まで使える拡張性の高さ

SQLデータベースが50個使えるのでワードプレスブログを実質50個までインストールできるんです。

あとから自分の成長にあわせて、色々なことができてしまいますね。
(ブログ、教育コンテンツ、ランディングページ、ショッピングサイト、独立起業した時の自社コーポレートサイト・・・等)

⑥脅威の安定性

サーバーがダウンするとかよく聞きますが、XSERVERがとまっているのをみたことがありません。せっかく見に来てくださった読者さんに、残念な思いをさせないためにもこれって大事なことですよね。

⑦自動バックアップ

Cloud Backup Upload Transfer Sync Graphic Concept
意外とよくあるのが「私の大事なブログ消えちゃった・・・。orz」パターンです。
(大事に育んできたブログが気づいたら翌朝なくなってたなんて起業言え仲間は多いです。)

こんな時にも安心なのがエックスサーバーの14日間自動バックアップ保存機能です。
私のブログが生きていた昨日の夜に戻りたい、そんなタイムマシーン的なことが可能です。

他にもあるWordPressを選ぶべき理由

外注さん用FTPアカウントも作れる

ランサーズやクラウドワークス、シュフティ等でWordPreessのデザインカスタマイズも外注出来る時代です。

もしあなたにデザインスキルやHTML、CSSをいじるスキルがないとしても、
エックスサーバーならFTPアカウントを外注さん用に作れるので、
あなたの思うデザインのワードプレスブログができちゃうかも。地味にこの機能は役に立つと思います。

外注さん用にFTPアカウントを追加する手順はこんな感じです。

1)サーバーパネルにログイン

2)FTPアカウント設定
xserver_gaityu2

xserver_gaityu3

xserver_gaityu4

xserver_gaityu5

3)外注作業をクラウドソーシングサイトでお願いして、外注さんにFTPアカウント情報をお伝えする。作業が終わったら外注さん用FTPアカウントを消す。

安全・安心ですよね。ちょっと上のレベルを目指したいブロガーさんにはおすすめです。

SSL対応(信頼あるHTTPSサイトにできる)

iphone-chrome-softwear-alert
iPhoneで自分のブログにアクセスしたら、ある時から急にこんな表示が・・・。

そもそもブログサイトにアクセスすらしてもらえない
せっかく書いたブログ記事を読んでもらえなくなる

そんなブロガーにとって痛すぎることがGoogle ChromeやiPhoneなどのiOS系のデバイス(スマホ・タブレット・PC)で起きています。

原因はSSL(HTTPS)対応しているサイトか否かということ。

読者さんに信頼できる情報・WEBサイト・サービスをお届けしたい!
そんなGoogleやAppleの意向から、次第に従来のHTMLサイトへ
手持ちのデバイスからアクセスできなくしてきているんですね。

この問題にいち早く対応するエックスサーバー。
やっぱり素敵です。(当サイトも勿論、XSERVERでSSL導入済みです。)

xserver_dokujissl

エックスサーバーでのSSL設定手順はこんな感じ。

1)サーバーパネルにログイン

2)SSL設定
xserver_dokujissl2

xserver_dokujissl3

xserver_dokujissl4

【まとめ】悩む時間すらもったいない!エックスサーバーではじめましょう。

私は次にレンタルサーバーを選べと言われても『至れり尽くせり感』『選ばれる理由』てんこもりのエックスサーバー一択です。ほんと、悩む時間がもったいないです。
エックスサーバーのメリットをおさらいしておくと

ワードプレスも自動インストールしてくれて、50個までいけるし。
自動バックアップでまさかのブログ吹っ飛び問題にも万全の備え。
デザインをかっこよくしたいなら外注用FTPアカウントで外注できる。
SSL対応も出来る
高速、大容量、低価格、安定稼働