wordpress
こんにちは。高橋由奈です。

ブログやHPで情報発信をするなら
欠かせないのがWordPress。

今回はこのWordPressについて解説していきますね。

WordPressとは?検索結果の上位表示に貢献するブログ作成ツール

世界の1/4のWebサイトは、WordPressで作られている

WordPress(ワードプレス)は、
もともとブログを作成するためのシステムとして公開されたものです。

CMSというコンテンツ管理システムとして利用されていて
個人ブログ、
企業サイト、
公共機関のサイトなど、
多方面にわたるウェブサイトで使用されています。

ブログやHP(ホームページ)を作るソフトのようなものと考えれば良いでしょう。

そして、世界中のウェブサイトのうち26.5%はWordPressで作成されているというデータがあります。
実に、全世界の1/4以上のシェアを占めているんですね。

Googleも推奨

WordPressがこんなに人気なのには

・自由度が高い
・追加できる機能(プラグイン)が多い
・テーマ(テンプレート)が多い

など、沢山の理由がありますが

一番は

・SEOに強い

ということではないでしょうか。

SEOとは

Search engine optimization symbol (done in 3d rendering)
“Search Engine Optimization” の略で、
検索エンジン最適化を意味する言葉です。

検索結果で、あなたのWebサイトを上位表示させ、
より多くの人に閲覧されるようにする施策のこと
をいいます。

いくら頑張ってWebサイトを作っても、
そのサイトが沢山の人に見てもらわなくては意味がありません。

そして、「WordPress (ワードプレス)はSEOに効果的である」ということは、
数多くのSEOの専門家が認めているのです。

たとえば、以前Googleの検索エンジン開発部門の責任者であったマット・カッツは
WordPressがGoogle検索のSEOに効果があることを公認しています。
参考記事

WordPressの運営は月数百円で出来、それを上回る大きなメリットがある。

ブログシステムとして無料で使えるWordPressですが、
運営には月500円程度のコストがかかります。具体的には以下の通りです。

1、レンタルサーバー代(毎月500円前後)
2、独自ドメイン代(毎年1000円前後。任意。)
3、テンプレート代(一つ5,000円~10,000円程度。無料のものもある。)

500円を払っても、それを上回るメリットがWordPressにはあります

無料の『ブログサービス』と、WordPressという『ブログツール』の違い

ブログサービスは閉鎖リスクがある

アメブロ、FC2、はてなブログなど、企業があらかじめ用意した
ブログシステムを利用するタイプのブログはブログサービスです。

無料のブログサービスは沢山ありますが、
運営企業の都合次第で、いつサービスが停止するかわからないというリスクがあります

例えば最近、Twitter社が運営するVineというYouTubeのような動画ポータルサイトがありますが
運営会社であるTwitter社の不調により、サービス終了が決まり、
Vineへ動画投稿していたユーザーからは不満の声があふれるというニュースがありました。

参考記事

無料ブログサービスもこれと同様に、運営会社の都合で閉鎖されるリスクがあります。

『ブログツール』であるWordPressは長く続けられて、資産になる

ブログは長く運営してこそ、多くのアクセスを集めることが出来るメディアです。
初期はブログ自体も検索エンジンから評価されていないので、集客がしにくいのです。

しかし、ヒット作となるページができ、膨大なアクセスを獲得したり、

ページ数が増えて1ページずつはそれほど大きなアクセスがなくても、
ブログサイト全体として多数のアクセスが得られるようになることで
次第に検索エンジンから評価される(SEOに強い)
いわゆる『パワーブログ』に育っていきます。

無料ブログは資産にならない

仮に無料のブログサービスでブログを立ち上げ、
数百記事をアップし、毎日何百アクセスと集めるサイトが出来たとしても、
サービスが終了してしまえば、それが全ておじゃんになってしまうんです。

さらに、無料のブログサービスの場合は、
故意でもそうではなくても、そのサービスの規約違反をしたということで
記事の削除や、ブログの削除が行われることもあります。

いきなりブログ本体が削除され、
ブログの存在が無くなってしまうということもあるんです。

なので、削除リスクが0で外部干渉を受けないWordPressは
あなたの書いた記事という「資産」「作品」をきちんと残せるという意味でもオススメなんです。

『ブログを資産として残し、検索上位表示を実現しやすい』ので、
多くの人が情報発信ブログを作るならWordPressをオススメするんですね。

【まとめ】 ブログはWordPressで作ろう

SEOに強く、低コストで長く安定して運営でき、パワーブログにし易い。
それがWordPressブログの持つメリットです。

(多くのユーザーがいるので、豊富なテンプレート、プラグインが揃っており、
WordPressの魅力や利便性が高い
こともメリットです。)

WordPressブログは、あなたに代わって
365日24時間、あなたの見込み客を集客し続けてくれる
『仕組み』であり『資産』になっていきます。

是非、情報発信ブログはWordPressで作ってみてくださいね。

参考記事