Be closer to the world. Top view of pleasant woman sitting in bed and using laptop while resting

こんにちは。高橋由奈です。

ついつい忘れがちになってしまっていた、読み手側の環境のこと

ママレボの記事は、多くの方にスマホから見て頂いています

WordPressでブログ記事を作成するときって、PCで作業しますよね。

出来上がった記事を確認するのもPCだと思います。

でも今、読んで頂いている方の多くが
スマホからアクセスして読んで頂いているんですよね。

私も他の方のブログを見る時、
PCの前に居ないときなら、わざわざPCまで移動するんじゃなくて
スマホから見ることが多いです。

けれど、自分がPCで作業しているとうっかりそのことを忘れてしまって
ついついPCで確認しただけで記事をUPすることが多かったんです。

自分のフリ見て我がフリ直せ(造語です)

先日、自分のブログをスマホで見ていて
ちょっと読みにくいところがあるなぁって気がついたんです。

読みやすいように、改行を入れても
一行の文字数が中途半端だと
かえって読みにくくなってしまっていたり

画像が見にくくなってしまっていたり。

記事を書く時、私は「こんな記事を書きたい!」っていう思いがはじめにあって
ダーッと記事を書いていくことが多いのですが

書きたい「思い」ばかりが先行してしまい
読み手の「読みやすさ」を考えていなかったな
と、ちょっと反省しました。

まず読んでもらわないと、伝えたいことも伝わらない

pixta_26897721_M

どんなに良い記事を書いても
沢山の伝えたい思いがあっても

それをまず相手にちゃんと読んでもらわなくては始まらないので

例えば伝えたいことが沢山あって、とても長い記事になってしまいそうなときは
その記事を2つ、3つに分けることも大切なのかなって思います。
他の方のブログなど読んでいて
画面横のスクロールバーが短い(ボリュームのあるページの証拠です)と、
私自身最後まで読むのをためらってしまうこと、ありますし。

あとは、見出しをキチンと入れたり
(実はニガテ分野だったりします^^;)

そんな、読み手側がいかに読みやすく、
記事を最後まで読んでくれるかを考えながらブログを書くのって
とっても初歩的なことなのですが
ついつい忘れてしまっていたので

また今日から気持ちをあらたに
記事を書いていきたいと思います。


ではまた、別の記事で。